-2017年-

4月6日(木)

新しいお料理の本

新しいお料理の本 たまたま日記、ご無沙汰をしています。
 とても興味のある自然な療法と出会い、ちょこちょこ勉強に出掛けていました。
 人の体と心ってホントに深いです。少しづつお伝えできたらと思っています。
 そこで一緒に学んでいた仲間の方から、教えて貰ったお料理の本です。
 今、みりんを作っているの・・・と、けろっという様な方でした。
 本の表紙には、透明なカバーがついていて、写真はちょっと暗めです。
 え?これ作ってみたい!という様なレシピが沢山のっていて、わくわくします。
 白崎裕子さん、という方の本です。材料はこだわっていますが、とてもシンプルです。
 ナチュラルココさんで買ってあった石臼引き有機全粒粉があったので、早速打って切ってすぐ食べられる!無敵の即打ちうどん、というのを作ってみました。
 夜に作って、次の日は日曜日だったので、朝ご飯にも作って・・・
 形は、まだまだですが、確かに慣れるとご飯を炊くより簡単、と書いてあるのがわかる気がします。
 すぐに作ってみたもう一つのものは、焼きキャベツのスープです。
 キャベツと昆布水となたね油とお塩だけ。感動するぐらい美味しくてもう何回も作りました。
 主人が美味しい・・・と唸って、こういうのを食べると、自分もがんばらなくては!と思う、と言っていました(*^^*)
 手作り好きな方、きっとわくわくの本です。

ページのトップへ