-2008年-

12月26日(金)

家具机制作

家具机製作 来年入学する子のために机が欲しい・・・
 そんな連絡を受けて、打ち合わせをする度に話がドンドン大きくなって、遂には親子3人で一つの大きな家具机になってしまいました。
 完成後を拝見すると、ランドセルが掛けられていました。
 親子仲良く机に向かう事を想像すると、微笑ましいです。

12月15日(月)

剣道

 昨日、帯広の森で大人だけの剣道の試合に行ってきました。
 第19回会長杯争奪剣道大会です。
 お昼に集まり、誰一人子供はいません。
 会場に入る前から、稽古会で練習をしている声が聞こえます。
 しかもマジです。
 緊張するなと言われても緊張するし、寒いのもあって、がたがた震えが来ます。

 個人戦の第一試合は、昨年の優勝者で(結果的には連続優勝者)と、第2試合は清水の代表と、第3試合は帯広の先生・・・・とにかく 5段〜7段の先生ばかりでした。

 結果は、なんと3位。・・・これは偶然か?まぐれです。

 団体戦は抽選で男女合わせてチームを作りました。
 初めて顔を合わす人もいます。
 私はくじ運がよかったのか?
 個人戦2位の先生と畜大の現役生とチームを組みました。
 結果は準優勝で 商品券をもらいました。

 まあ、怪我なく帰って来れた事が何よりよかったです。

12月10日(木)

冬バージョン

冬バージョン 冬を迎えるにあたって外の準備はだいたい終わって家の中の冬の模様替えです。
 昨夜、子供達に手伝ってもらい長テーブルの高さを低くし、床をはぐって掘り炬燵の登場。
 ダラーッとするには、これが一番。
 薪ストーブを背にしていると、本など開いた瞬間に眠気が差します。
 これが幸せと言うものでしょう。

12月5日(金)

もしかして

 12月なのに雨が降ってますね。
 そう言いつつも毎年12月に雨が降ってるような気がします。
 一昨年などは雪が降った上に雨が降り畑に被害を出したと思います。
 畑が呼吸できないとかで、氷に穴を開けていましたよね。
 今回の雨はそんな被害はないと思いますが、もしかして明日の朝は、街じゅうスケートリンクになっていたりして・・・
 車は余裕を持って出かけましょう。

 そうです。自分を戒めています。

12月4日(木)

然別湖

然別湖 夕方から仕事で然別湖に行ってきました。
 昨年のお正月に風水さんに泊まって以来の久々の然別でした。
 夕方に行ったので、もう陽が陰るところでしたが、湖畔の写真を写しました。
 まだ、結氷していないんですね。
 ホテルの方に話を伺うと12月の後半に結氷が始るら然別湖しいです。
 そして一気に凍って、1月の後半には例の氷上での露天風呂をやるそうです。
 とっくに凍っていると思っていました。

 帰りは日高の山並みが日没後のコントラストが見事でした。
 写真では上手く伝わりませんね。
 ぜひ、行ってみて欲しいところです。
 写真には月も入れて写しましたが、芸術にはほど遠いです。

11月28日(金)

冬の準備

 来週から12月と言うことで、冬の準備も着々と進んでいます。
 先週は住宅の網戸を外したり、家の廻りの片付けをしました。
 一方、人舞にある作業場(加工場)も雪が降る前に木を倒し、土の山を削り、造成をしました。
 だんだん手狭になってきて仮設資材などの置場に困っていたところです。
 自分では、なかなかの立派な造成工事だと満足していますが、誰も誉めてくれません。
 でもいいんです。
 我ながら立派な仕事と思っています。
 いつ雪が降ってきても大丈夫です。

11月26日(水)

産業クラスター情報交換会

 昨夜、産クラの集まりがありました。
 十勝管内のそれぞれの産クラが集まり現状や今後の事、問題などを話し合いました。
 順調に行く事が難しいのが実情ではないか?
 成果を出すことが如何に大変か?
 結果が見えなくとも何かを求めて続ける事の大切さ。
 そんな事を感じました。

 本業をしっかりしつつも他にこうやって産クラを考える。
 大事な事ですね。

 本業を繁盛させると同時に地域の事も考える。そんなスタンスがよいと思います。

11月24日(月)

 まだ11月なのに完全に冬になってしまった感じがします。
 寒さも雪も12月っぽいです。
 ちょっと心の準備が遅くなりましたが、切り替えて冬バージョンで行動しよう。
 基本的に冬は嫌いじゃないです。
 家の中で炭火焼、薪ストーブ、熱燗、掘り炬燵、・・・
 楽しみながら暮らしましょう。

11月22日(土)

前向き志向

 建設業界の不況風はもの凄く強いものです。
 会社を訪ねてくる営業マンや協力会社の方々に世間の情報を聞くと仕事がない。大変だ。と言う声ばかり。
 先日も札幌で挨拶に歩いていると、やはりそんな話ばかり。
 気持ちが下に向きそうになってしまう。
 それをそのまま受け止めるといけない。
 そんな話の中でも、良いところを見つけて、チャンスを探す。
 ちょうど自分の誕生日48歳になった日でした。
 この会社に来て20年目、仕事のないときも、バブルも、日本の金融不安もいろんな事を経験して、ここまで来ました。
 10年前から、日本の建設業者は多すぎる。工事単価が高いといわれている事も踏まえ、いつか必ずこんな不況が来ることも予測済み。
 小泉元総理の勇気のある構造改革を、私はあえて支持します。
 その構造改革から始ったこの不況。
 どんな不況風も今の自分なら絶対乗り越える事が出来る。
 ちょうどこの歳で良かった。
 カッコ よすぎる?
 目指すはこだわり住宅十勝1

11月18日(火)

コーン炒飯

コーン炒飯 わが町、清水町はと言えば、元気がない。ボヤいても、しょうがないし自分から行動を起こす事も今は出来ない。
 でも近隣の町はなかなか頑張ってるよ。ホームページなどを見てごらん。と言われて見ると本当に凄い。ちゃんと頑張ってる。
 たまたま長芋を大量に買うために行った時に、せっかくだからお昼を食べてきました。
 話題のコーン炒飯。ポスターも、パンフレットもあり、しっかり宣伝にも力が入っています。
 町民みんなが力をあわせてると言う感じがします。
 他人事ではいけないですね。
 もう少し待ってください。私も頑張ります。

11月12日(水)

ちょっと良い景色

冬
 今日は午後から車を運転していましたが、その途中でよい景色を見つけたので載せてみる事にしました。
 運転中によく車を止めて(たまに走りながら)写真を写します。
 今日の景色はなかなかでした。

11月10日(月)

冬支度

 金曜日の夜から風が強かったですね〜。
 日曜日には風もなくなると思っていましたが全然弱まらなかった。
 毎年この時期は冬支度です。
 やることはいっぱいあるんですよね〜。強風の中、意を決して外に行った。
 網戸外し、薪置場の囲い、コンポストの穴掘り、タイヤ交換(自分の担当は4台)
 このほかまだまだやらなきゃいけないことがある。
 来週は留守にするので完璧には終わらない。
 結局 ずーっと日曜日は年末までそんな事をやってる気がする。
 ただ、家の事をやったら、なんとなく気持ちがいい。
 これは不思議な感覚。
 こう言うことをすると、家が喜ぶのではないかな?
 建物に命があると信じている私ですから そう思うのかな?
 とにかく気持ちが良いんです。

11月4日(火)

成長

 先日、寝坊の次男が眠そうに おはよう と言った時に あれ?あわせた目の高さが自分より高い。。。
 次男と並んで、女房に比べて見てもらった。
 次男の方が大きくなっていました。高校一年生です。

 嬉しいものですね。

10月29日(水)

冬 朝一番で日勝峠を越えて日高に行ってきました。
 はっきり言って油断をしていました。もう夏タイヤは駄目ですよ。
 どうも頭の中では、11月の中旬にタイヤ交換。と考えていましたが、峠越えは無謀ですよね。
 いつどうなるか判らない。特に早朝・深夜は要注意です。
 何事もなく無事に帰って来れて感謝です。

10月28日(火)

冬の楽しみ

 昨日あたりから一気に冷え込んできましたね。
 あちこちでの会話も、寒くなったね〜 と決まり文句のように喋っています。
 天気もなんとなく曇りがちで、木々の葉も落ちると、寂しさも感じるところでしょうが私は違います。
 楽しみがあるんです。
 そうです。薪ストーブです。私だけじゃないと思いますが、薪ストーブは楽しいんです。
 朝も起きたらすぐストーブへ行き、夜も戻ったらすぐストーブへ。そんな毎日です。
 昨日はほとんど事務所にいたので、住宅のストーブの火を絶やしませんでした。
 更に事務所も焚いていたので、どこへ行っても暖かかった。
 事務所に来客が来た時も、暖かいね〜と言われると、自分が誉められたような気になります。
 私は変でしょうか?

10月27日(月)

一年分の米

 今年も行ってきました。恒例の米どころ深川へドライブです。
 しかも4t車で・・・
 天気予報を真剣に見て、ぐづつき気味な天候のなか、土曜日しかない。と判断し急遽日程を変更。
 その甲斐があって素晴らしい天気で、とても助かりました。
 数軒分のお米をまとめて約2t分、その日のうちに配り終え、体がたくましくなりました。
 このお米は旨い。本当に旨い。
 こんなおいしいご飯を食べられる事が幸せです。
 恵まれてますね〜。

10月23日(木)

産業クラスター

 今朝 6:00集合でワサビの収穫に行ってきました。
 収穫と言っても、今年は葉と茎だけで、肝心の根はまだ育っていません。
 それでも今年の春に植えて、収穫できるなんて思ってもいなかったから、とても嬉しいです。長いこと産業クラスターの活動をやっていますが、大変なことばっかりで久々のよい結果が出ました。
 今回はそれぞれ持ち帰り、試作でわさび漬けなどを作る事になりました。小さい葉っぱは天ぷらにします。今夜はお酒を飲むことにしよう。

10月20日(月)

二男と二人旅?

 二人旅?と言うほどではないですが、札幌でパッシブシステム研究会の勉強会に併せて次男を誘い行ってきました。
 次男の目的はタワーレコードと冬用のコートです。
 2時間ほど勉強会に付き合い、その後、長男を呼び出しコートの買い物を頼み、私は勉強会の終了後に合流。夕食はあいにく長男がサークルの集まりで一緒には食べられなかったので次男と居酒屋さんへ・・・本当に美味しかったです。
 親子で夜の観覧車に乗り夜景を一望、ホテルに戻り、そこで長男も合流。
 翌朝は3人で朝食バイキング。。。ごく普通の食事も、何故か楽しい。
 クラシック好きの次男はタワーレコードに感動し、紀伊国屋で本を買い、満足して戻りました。
 親子の会話も日々の生活に追われるとなかなか出来るものではない。
 さすがに今回はいろいろと話が出来ました。
 2年後には都会で暮す事になるかも。。。ホテルのカードキーも初めて、街を歩いても身を守ることを常に考えなければならないこと。。。など、少しは伝わったかな〜?

10月15日(水)

我が家の紅葉

我が家の紅葉 少しずつ秋めいてきましたね。と言いつつ今日は上着の中は半袖でした・・・
 紅葉も進まないと思いつつ、ふと我が家の木を見ると白樺は葉が散りかけ、銀杏はまだ緑が濃い、もみじはもうすぐクライマックス、進み具合が微妙に違うんですね。
 でもやっぱり綺麗だったので写真をとりました.。

10月14日(火)

ウッドデッキ解体

 2000年に完成したウッドデッキが8年経って、だんだん腐食がひどくなり、この連休に解体しました。
 庇の下を残して全部壊しました。作った当時は樹木もなく殺風景でしたが、今は見事に生い茂りデッキがなくとも心地よくなり、テーブルと椅子で充分に木陰を堪能できます。
 休日のお昼など、外で食べるとよいかもね・・・まるでバードウォッチカフェのようです。

10月9日(木)

幸福の木

幸福の木 今年も咲きました。幸福の木です。
 事務所内はとてもいい香りがします。
 なんとなく思うのですが、一生懸命、まじめに頑張ってると応援してくれるような気がしています。
 今は仕事も忙しく、みんな元気で頑張ってくれています。
 水しかあげていないのが申し訳ないけど・・・
 おごることなく コツコツまじめに励みます。
 今年も咲いてくれてありがとう。

9月26日(金)

九月の雨

 急に寒くなりましたね。
 この季節の変化をこう言う人がいました。
 昨日は8月、今日は9月、明日は10月。お〜、上手い。
 確かに今週の3日間は、そんな感じでしたね。
 先週までは雨が降っても、何も思わなかった。逆に晴れたら。
 竹内まりやのセプテンバーを思い出したけど、いよいよ来ましたよ。九月の雨。太田裕美じゃないですか?
 私の青春です。
 せつなくなりますね。秋だからいいんです。

9月22日(月)

あっという間

 先週は札幌を日帰りするなど、とにかく車で走った一週間でした。
 走行距離1200km・・・環境の時代だと言うのに申し訳ない。
 さすがにちょっと疲れが出てきてる。
 今朝、起きた時に、あれっ?もう月曜日だ。と思ったほどあっという間の一週間でした。
 今週を乗り切ると少し落ち着くので、それまで怪我をしないよう、風邪を引かぬよう気をつけよう。
 睡眠が一番だよね。仕事をするには健康第一です。

9月17日(水)

470km

 昨日は朝一番で帯広に向かい、そのまま札幌で開かれたパッシブシステム研究会の勉強会に行ってきました。
 更にその後 個別指導を受けて終わったのが19:00・・・・どうしようかな?長男が暇にしていたら食事をして、そのまま泊まっちゃおうかな?と考えていましたが、良いのか悪いのか?
 連絡がつかず22:30に自宅に着いてしまいました。
 それでもいつものベッドでぐっすり寝て疲れはないです。
 車のメーターは470kmでした。

9月10日(水)

梅 ジメジメの天気が続き、いつになったら梅が干せるのか?と待っていましたが、ついにと言うか?やっと、と言うか?晴れましたね。しかもすがすがしい北海道らしい天気です。
夏の暑い中、バテながら収穫した、あの梅たち(30kg)をやっと干す時が来ました。
思いっきり太陽を浴びて、夜には夜露にあたり、美味しくなってもらいます。
何よりうちの梅干が一番好きです。ホント考えただけで、ヨダレが出ます。

9月5日(金)

そう言えば

 そう言えば、9月ではないですか?
 ずーっと天気が悪かったけど、昨日と今日は爽やかな天気です。
 ちょうどFMで竹内まりやが流れています。
 そうです。
 セプテンバーです。

 名曲は何年経っても良い。
 家も同じでしょうね。
 お客様にそう言われたい。
 自信はあります。

9月4日(木)

入札制度

 昨日から硬い話題がちですが・・・

 最近の入札は低価格が多いんです。とても出来ないような金額で入札され、会場がどよめくほどです。
 こちらが頑張って予定価格の8割程度で入札すると相手は平気で6割くらいで入れたり、とても考えられません。

 役所側としたら、安く発注して、余ったお金を次の工事に廻す、年度末ギリギリまで発注して多くの仕事を発注するから良いのかもしれません。
 しかし、利益のない仕事、赤字の仕事をやっていては業者が続きません。
 きっと倒産するでしょう。
 生き残ろうとする業者にとって迷惑な話です。

 最低制限価格を設定していたら極端な低価格は失格になります。
 発注側はこの制度を導入しないと、いつまでも悪循環が続きます。
 必死の努力をして建設業者は生き残りをかけています。
 役所がもう少しだけ、考え方を変えてくれたら、少しは明るい光が差します。
 そう願って、また入札に向かいます。
 頑張ろう。

9月3日(水)

福田総理辞任

 急に政治が動きましたね。
 総理大臣と言えば、何でも変るほど力があるはずなのにどうして辞めちゃうのかな?と素朴な疑問。

 福田総理になって、200年住宅構想などが出来ましたが、中身は特に新しい技術や工法が採用されたわけでもなく、私にとっては、ナンセンスでこんな事に200万円も補助金を出すなんて何を考えてるんだ?と思ったほどです。
 でも総理が言うと、日本が動いてしまう。

 でも、衆参ねじれ現象が如何に身動きの出来ない辛い事なのか?
 と察すると、総理も苦しんだし、責任感がある人ほど辛かったのでしょうね。
 間近に迫った衆議院選挙の結果次第では大きく政治が動きます。
 いろんな状況が考えられますが、党利党略でねじれを、そのまま突っ張るとか?
 政治家が自分の事だけ考えていたら、また同じ繰り返しになります。
 既に2年近く法案はろくに可決成立していないんですよ。
 このままでは日本が動かない。

 総理以外の政治家も本当に考えて行動してもらいたいです。
 そして国民はみんな投票に行って、堂々と主張しましょう。
 私達の国です。
 みんなで頑張って盛り上げましょう。

9月2日(火)

インターンシップ

 昨日からNさんの現場に1ヶ月間のインターンシップ研修生が来ました。
 年齢は二十歳です。
 高等技術専門学院で2年間学び、今回のように実践し社会に巣立つ。
 実社会での厳しさを体験するわけです。
 朝7:30〜夕方17:30まで、昨日はいきなり、雨に見舞われたはずです。
 大工と言う職業は、今なら最低5年、紺野建設のように墨付け、切込みまで出来るようにと考えると、一人前になるには10年かかると言われています。

 建築はドンドン新しい技術、製品、商品が出てきますが、基本は何も変っていない。
工務店として、この技術を永遠に引き継がなければならないわけで、今回のインターンシップ受け入れも、私達のやらなければいけない事です。

 いま、棟梁の佐藤さんは経験50年です。伊藤さんも40年、谷さんも30年です。
 研修生も辛い事、苦しい事、いろいろあるでしょうが、全て乗り越えて一生大工でいてもらいたい。
 そして次につなげて貰いたいです。

 昨日、現場で谷さんが言った言葉は、とにかく怪我をしないように・・・・
 から始まりました。
 私も同じ事を言いました。
 本当に頑張ってほしいです。

8月29日(金)

また すももの話

 今日は札幌で活動をしていました。
 夕方戻ったのですが、すももが5個落ちたそうです。
 風もないはず、熟して落ちたのかな?硬かったけど・・・
 ちょっと不思議ですが、まだ家族から詳しい話を聞いていません。
 明日には収穫しなきゃいけないのかな?

8月28日(木)

すもも

 一昨日から準備をしていた、すもものネット張りを今朝やりました。
 隣り合わせの梅の木に苦労しましたが、何とか鳥から守れるようになり安心しています。

 と、ところが無理をしてネットを張っていたらすももの木が揺れて一番赤くなっていたすももを落としてしまいました。
 あ〜っ やばぁ〜 まだ早い あと3日しないと・・・・
 拾うと、ちょっと柔らかくなっていて、もう食べてもいい頃だ。

 勿体なくて食べられない、みんなで分けて食べようと思っていたら 三男の基が一人で食べちゃった。
 基は食べるのが早い。
 ツマミ喰いの天才。次のすももは一人で食べよう。

8月24日(日)

すもも

すもも 生り物シリーズじゃあありませんが、我が家の庭にもう一つ楽しみが出来ました。
 植えてから5年ほど経ちますかね〜?
 昨年、ふと見ると熟したすももが一つだけ生っていましたが、もう一日待とう。と決め、翌日見ると下に落ちていました。
 しかも少し食べられ、更に蟻が寄っていた。
 犯人は鳥です。
 すぐに洗って食べられるところだけ包丁で気って食べたほどです。
 それが美味しいんです。

 今年の作戦は、以前、三男の基が野球をやっていた頃に使った大きなネットをすもも 全体に掛けます。絶対に鳥は入れません。
 今年は私の勝ちが間違いありません。
 全部で10個・・・楽しみです。

8月22日(金)

最新の研究報告を勉強

最新の研究報告を勉強 今日は旭川の北方建築総合研究所に行ってきました。
日頃の研究を広く発表すると言うので、勉強してきました。
 若い研究者がいっぱいいました。
 それぞれなるほどと言う研究をしています。
 私としても興味のある点があり、聞いてきましたが、新たな技術や方法など、即実践できるものもありました。
 本当に成果がありました。

8月18日(月)

チェンジ

 今年のお盆は実質2日間でしたが、中味の濃いものでした。
 女房の実家へ私の両親も行き、食事と西瓜割り、次男と三条高校の吹奏楽、二人でふじもり食堂。
 本も読めたし、家族で焼肉も出来た。
 夜は日曜恒例のTV、篤姫とtomorrow・・・

 今朝はひんやりしています。北海道の夏も終わりですね。
 今日から私の中では、後半戦が始ります。
 お客様に喜ばれる仕事をドンドンやって行きます。
 忙しくなりますよ〜。

8月12日(火)

チェーンソー

 今日の仕事は建築ではなく、樹木伐採業務でした。
 朝から大工さん二人と高所作業車と4tユニックに乗って、チェーンソーを持って出かけました。
 このチェーンソーは女房の実家から今年貰ったもので大活躍しています。
 ところが昨日は朝から使いすぎか?夕方には調子が悪くなってしまい、専門店に見てもらいました。
 それが凄い。小さな部品をバラバラに・・・キャブレターなどはまるでバチスタです。
 燃料のホースが何本もあり、まるで血管のようで、キャブレターが心臓のようだった。

 プロの仕事を見せてもらい、感動しました。
 我々もこうやって、感動されるような仕事がしたいです。
 今日も伐採してきます。

8月8日(金)

多様な仕事

多様な仕事 紺野建設はいろんな仕事をやっています。
 住宅だけでなく、土木も上下水道も浄化槽も・・・そしてNTTの仕事もやってます。
 そのNTTから糠平で蜂の巣があり、通信保守が出来ないから巣を撤去するように・・・ひえ〜っ。
 以前、スズメバチにやられた事のある私は、ちょっと怖いです。
 でも、専門業者を連れて行くしかない。
 ホームセンターで武装して行ってきました。

 あれ?蜂が飛んでない。情報では10匹ほどがぶんぶん飛んでるとか?
 恐る恐る、草むら、庇の下、あらゆる所を探して、ついに見つけました。
 クロスズメバチらしい・・・
 今日の任務を終え、ふと考えてみると非常に良い天気の中、自然を満喫と言えば、まさに自然の中にいた。
 え〜い、温泉につかって帰ろう。
 今週2回目の温泉でした。写真は糠平の山並みです。

8月4日(月)

久々の休み

 2週間ほどめちゃくちゃ忙しくて、集中力が途切れていました。
 土曜日もバーっと仕事をして、ふと息をつくと、急いでやる仕事が全部終わっていました。
 そのまま日曜日を迎えると、やる事がない・・・・
 そこで滅多にないことですが、女房を誘って温泉に行く事になりました。
 もちろん十勝川温泉第一ホテル。
 いや〜、気持ちよかった〜。
 お風呂上りにモール温泉ビールをグビッと最高の日曜日でした。
 また、しばらく頑張れます。

8月1日(水)

親子木工教室

親子木工教室 事前に図面を作成してもらい、大工さんが材料の準備をして、日曜日を迎えました。
 参加した親子は、7組で作品は11作品。
 初めて鋸を使った子は、はじめはなかなか上手く引けませんでしたが、頑張ってるうちに、ドンドン上手くなったりして成果も見られました。
 これを夏休み以外も出来たら凄いのですが、時代が必要としてない・・・・それが問題ですね。
 来年はもっと、子供達の力を引き出すことを狙っていきます。
 もうすぐ十勝支庁のHPからも当日の様子を見る事が出来ると思います。
 ご覧になってください。

7月9日(水)

山小屋

山小屋 以前、新人の大工さんに練習のために1から10まで一人で物置を作ってみるようにといって作った1.5坪の物置がありました。
 前回開催したオープンハウスで知り合ったKさんとが、何回か我が家に見学を兼ねていらっしゃいました。
 その中でご自分の土地に物置を建てたいというお山小屋話を聞き、作業場に出来た物置があるよと見ていただいたら大変気に入ってもらい、更に手を加えて、物置からバンガローに変身しました。
  昨日、設置も終わりました。
 窓付き・ベッド付、庇もついて完璧です。

7月1日(火)

ワサビ

ワサビ 清水町の産業クラスター研究会に所属している私ですが、昨年から本ワサビを栽培しています。
 昨年は日勝スキー場の川で国有林を借りてやってみましたが管理が大変で、今年は会員の畑を借りてやっているところです。
 そこで植え付け時に余った物を貰い、紺野建設の加工場に流れている清流(本当に綺麗)に植えてみました。
 ワサビ自体 直射を嫌い、遮光率70%とも言われているので、木材で覆い実験中です。
 秋には葉を刈って食べてみます。
 この水は冬も凍らないので越冬ができると思います。
 来年あたりはワサビ自体を食べられるかも?

6月19日(木)

田んぼ

田んぼ 仕事で札幌に行ってきました。
 長沼近辺で見られる光景は先月田植えした稲が水をいっぱいに貰い少し大きくなっているところです。
 なんか嬉しくなりました。
 日本人の主食が力強く育っていきます。
 輸入食品の怪しさからか?日本人の食に対する考え方が少し変ってきて、米に追い風を感じます。
 気候の変動と品種改良もうまく行き、北海道米は美味しくなってきています。
 お酒も美味しいです。(国稀 がんばれ)
 バイオエタノールから穀物高騰が起き、牛屋さんも輸入穀物ではなく自前で餌を作るようになってきてとか?
 輸入小麦ではなく米粉で食材を作るとか?
 日本全体が変ってきた様子が見えます。
 みんなでがんばろう、と言いたいです。

6月14日(土)

映画 いのちの食べ方

 日曜日に三男坊と映画を見てきました。
 いのちの食べ方です。
 90分、解説なしで食べ物がどのように作られていくか?
 家畜や魚、野菜、果物など・・・
 北海道に住んでいて、おおよその見当はついていましたので、新しい発見はありませんでしたが、都会の人たちが見ると衝撃でしょうね。
 まあこれは映画を見ないと判らない事ですが、見た人たちは、今後どう考えるか?
どう行動するか?と言うことでしょうね。

6月5日(木)

いまどき?

 会社の加工場にある万能機と言う名の大きな機械があります。
 これは自動にカンナを掛けたり、切ったりするものですが、先週、異音がなって出張修理をしてもらいました。
 約10万円がかかるそうですが、かれこれ35年ほど使っている機械で、まだまだ使えると思っています。
 ベアリングやベルトを交換したようですが、それ以外の部品が壊れると交換する部品がないので修理不能になると言われました。
 おかしいよなあ〜と思いました。
 何でもかんでも部品がない、修理できないと言われるのが残念です。
 この地域のいっぱいの大工さんたちだってみんな似たような機械を持って仕事をしてるんでしょう。
 みんな困るじゃない。と言ったら、最近はプレカットが主流でこんな大きく、重く、高い機械を持ってる人は少なくなってきて、壊れたら、もう買わない人が増えてきた。と言われました。
 なるほど・・・妙に納得しちゃいましたが私の考え方は古いのかな?
 などと、いまどき?を感じました。

5月30日(金)

O様の引っ越し

 Oさまの引渡の時に同席できなかったので、引越し直後でご迷惑かと思いつつも早くお邪魔してお礼と今後の事もお話したいと考えていましたので、昨夜、伺いました。
 家具が入り、生活を始めるとガラッと雰囲気が変り、居間に入った瞬間、思わずオーッと声が出ました。
 私にとって今までは現場だった建物がオーナーに住んでもらい、家に変った瞬間でした。
 その家に対し、末永くお付き合いしてもらいなさい。
 ちゃんと家人を守るんだよ。
 楽しくね。
 と願いつつ私の中の引渡しをしました。

5月27日(火)

帯広市S様 外構工事

 1月に引渡をしたSさま邸ですが、先日、立ち寄ってきました。
 外構工事が始ったと言う話を聞いていましたのでどうなってるかな?と気になっていましたが、はっきり言って凄くカッコよいです。その一言。
 もう少しして木々の葉が全部生い茂ったら、ホームページの完成住宅の写真を入れ替えます。
 皆さんに見てもらいたいです。建物はそれだけがかっこよくても物足りなく、やはり周りと馴染んで、初めて完成したと言っても過言ではないと思っています。

5月21日(水)

産業クラスター

産業クラスター 先日 清水町の産業クラスター研究会で清水の宝探しをしてきました。
 宝とは、観光の宝、魅力再発見の宝です。
 まずは水を探してきました。清水と言う名前から「清いみず」は誰でも連想できます。
 即、水を売る話はいかにも・・・・なので、まずは旨いみずを探しに行ってきました。
産業クラスター 日勝の頂上付近で一面雪景色、樹氷もありました。寒かった〜
 次にふもとに降りて滝があるというので行ってきました。
 これは絶景。
 暖かくなったらもう一度行こうと思います。

5月13日(火)

粗品

 オープンハウスを開催する時に悩む事は粗品です。
 前回はヒバの土台を使ったので、その材料を加工してお風呂の時に浮かべ、ヒバの臭いで癒し効果を・・・・と言うものを作りました。
 建築屋ならではの粗品と思っていました。
 今回も同じものではイマイチ、そこで女房が思いついたのがマイ箸と袋のセット。
 今せっせと準備しています。
 乞うご期待。

5月10日(土)

しゅん

 中小企業家同友会の勉強会でしゅんのソーゴー印刷の社長と一緒に勉強をしました。
 その関係で広告はしゅんに出した方が良いと講師の方に進められ、はじめてフリーペーパーに広告を出しました。
 フリーペーパーは難しいことですが凄い成績を上げています。
 東京でも注目されていて、私のところに問合せが来るほどです。
 この十勝で約13万部は凄いと思いませんか?
 家族で見たら・・・・と考えると。
 十勝のほとんどの人が見てもおかしくない。
 恐れ入りました。
 私も頑張ります。

5月3日(土)

無題

無題 次のオープンハウスに間に合うようにちょっとお洒落な会社案内?のようなパンフレットを作っています。
 その中で先月完成した帯広のTさま宅を訪ねました。
 玄関前もすっきり塗装も終わり土間もご自分で工事をされていました。
 次の冬のために薪も準備していて、偉いと思いました。
 自分なんか全然出来ない。まるで蟻とキリギリスの違いを感じちゃいました。

5月1日(木)

車 4月に現場廻り用の車を買いました。
 今時なので燃費を考え、FFでマニュアルにしました。
 25km/L ほど走るようです。
 一日に約100kmも走るので その差は大きいですよね。
 今まで10km/L だったから 4年も乗れば 車代が出てきます。
 本当はハイブリッド車がよかったけど高いですね〜。もう少し安くならないかな?

4月17日(木)

久々の東京

久々の東京 約2年ぶりに花の東京に行ってきました。
 花は桜が散りかけていました。
 そこで私の鼻・・・?
 見事 花粉でやられました。
 鎌倉へ行って、人力車に乗って優雅に鎌倉の町をすいすいと。
 そして桜並木に差し掛かるとあれっ?やばいかも? >久々の東京 こりゃあ そうだ。
 と思った途端に鼻水、くしゃみ・・・・
 その後 お清めの水のところで目を洗い、うがいもしてすぐ バスに乗り込んで薬を飲んだ。

 あ〜ビックリした〜。

3月22日(土)

アルバイト

 今年は高校生と中学生の息子がダブル受験でした。
 いろいろトラブルもありましたが、乗り越えて春休みを迎えています。
 何かとお金がかかる4月を迎えるにあたって、息子達も働く事になり、昨日は次男が今日は長男の出番です。
 来週からは時間の許す限り働いてもらいます。

3月3日(月)

無題

無題 ときどき日記をサボり続けていますが、りぷらんから写真が届いたので載せる事にしました。

 昨年の十勝特集での表紙です。
 今は葉っぱが落ちて建物の存在が判りますが、春になるとだんだん茂ってきて夏にはまるで見えなくなります。
 いい場所だなあ〜とつくづく感じますね〜

ページのトップへ