その他物件 -Other housings-

その他工事(その1)

Y様邸 改修工事(帯広市)

Y様邸 改修工事 Y様邸 改修工事 Y様邸 改修工事 Y様邸 改修工事 Y様邸 改修工事 Y様邸 改修工事 Y様邸 改修工事 Y様邸 改修工事 Y様邸 改修工事 Y様邸 改修工事 Y様邸 改修工事

完成 2016年03月
改修工事ストーリー
2015/06/20  3月にパッシブシステム研究会の小樽の工務店仲間から、ご紹介をいただいたYさまです。
 Yさまのご親戚にあたる方が小樽の工務店仲間の施工で建てたとの事です。
 帯広市内の建物を購入しリニューアルする計画で、何社かに声をかけている。との事でした。
 自信はないのですが、負けたくない。と言うのが正直な気持ちでした。
 限られた予算の中で、デザイン性は勿論、断熱、気密、耐震、そして何より紺野建設らしさをどう表現するか?
 一番のネックは予算だと思っていましたが、今までの経験を踏まえ、いろいろと知恵をだし、更に目が覚めると、ふっと浮かんだ吹抜け案。
 思わず決まったと思いました。
女房にこう言う案が出てきた。と言って現場代理人に、これで行こう。と説明し外観のイメージもホワイトボードにスケッチを描いた。
 ひらめきでしたね〜。
 そして、いざ見積り。
 やっぱりちょっとオーバー。
 でも減額案を作り提示しました。
 そして、時間を置き電話をもらいました。
 紺野建設鰍ナお願いしたい。と最高の連絡でした。
 さすがに、その夜は女房とお祝いをしました。(本当は、ひとり酒より良いかな?程度でグラスを二つ用意しただけですが)
 私の中では、完璧にお祝いです。
 付け加えるなら、もう一つの隠し味は遊び心かな?
 実はまだあるのです。
 非日常の時間が大切と思っている私ですが、ときどき行く札幌でいろんなヒントをもらってきます。
 それはちょっとしたときに、これいいな〜とか、これ、使えるかも?程度なのですが、そのまま使うのではなく、当然アレンジします。
 まだ、お見せできませんが、どこかで提示します。
 今回のYさまも色々とお考えになっているようで、盛り上がりそうです。
2015/07/29  その後、何回かの打合せを精力的に持ちました。
 キッチンのショールームへ行ったり、何度となく現地で打合せをさせていただきました。
 そのたびにお子様たち(特に弟くん)はご機嫌な上に転がったり、這いつくばったりで気が付くと真っ黒になっています。
 最初の頃はやっと立ってたのですが、最近はすっかり得意げに笑っています。
 お子さんの成長を見ると、あれ?随分と時間がたったなあと思うほどです。頑張らなきゃです。
 図面が上がりましたので、これから見積もりを開始します。お盆休みが絡んでしまいますのでお盆明けの週に金額を提示します。
 当初の概算見積りから変更があったり、追加があったりと多少の変動がありますので、きっちりした数字をはじいて提示します。
 秋着工の工事で清々しい空気の中、既築の住宅を裸にして乾いた空気にさらし建物に息を吹き込む。こういう仕事が好きなんです。
 早く着工したいです。
2015/10/16 帯広市Y様邸(改修工事) 解体が始まっています。
 今日は屋外の車庫と外の風除室を壊していました。
 内部はすでに解体が進んで、お見事と言うほど裸になっています。
 設備的な給排水ルートもお風呂の基礎を貫通出来るように工夫されていました。
 おそらく、Yさまご家族もここまで解体が進むと、
  『始まったなぁ〜。』
 と言う実感と、
帯広市Y様邸(改修工事)   『次にどうなるか?』
  『ここはこういう風にしようか?』
 と具体的なイメージも膨らむと思います。
 私は私で、違う事もイメージしています。
 誰かが私の事を生活のコーディネーターと言ってくれたことを思い出しました。
 現場代理人にすれば、また、社長が余計なことを言って仕事が増えた。と感じるかもしれませんが、こう言う思いつきは神様からのご褒美らしく、後の効果や値が出るものです。
帯広市Y様邸(改修工事)  Yさまから、良かったです。と言われることが何よりうれしい。
 そう思っています。
2015/12/18 帯広市Y様邸(改修工事) 現場の様子を現場代理人さんや大工さんから話を聞くことがありますが、この前ハッとしました。
 それはY様の家は朝の10時を回ると15時まで陽が入らない。
 すると夕方なので思ったより日射取得熱がない。
 え〜?そりゃ、まずいだろう。と思って現場に行くと1階の話で、2階はばっちり入ります。
 あ〜よかった〜。と、ここで思ったのが、ひらめきから始まった吹抜け案を提示したのは自分じゃないか?
 手前味噌?かも知れませんが、吹抜け案で助けられました。
 明るいですよ〜。

K様邸 改修工事(音更町)

K様邸 改修工事 K様邸 改修工事 K様邸 改修工事 K様邸 改修工事 K様邸 改修工事 K様邸 改修工事 K様邸 改修工事

完成 2015年09月
改修工事ストーリー
2015/06/23  音更町のKさまですが、弊社で20年前に新築工事をさせていただきました。
 私にとって大きな経験になった工事で、それまでの考え方を転換するきっかけになったと振り返っています。
 それまでは建築士を目指して自社設計を考えていましたが、自分には全くできない。
 レベルが違い過ぎる。自分は施工のプロになろう。と言うくらい衝撃の工事でした。
 それから20年の間に色々とありましたね。
 知らぬ間に多くの設計士とタッグを組んでお客様に対応したり、気が付くと、こだわり住宅とかち1と言い来ちゃうようになったり、従業員も増えて経営者をやってる事や、札幌で工事をするようになったりしてますが、いろんな展開のきっかけになったのがKさまの工事でした。
 工事期間の半年の間に色々なヒントがあり、それを実践して行った結果だと思います。
 そうして20年経って改修工事が出来る事も嬉しい事です。
 今回の工事は、今年流行?のサンルームと内部の一部増床とカーポート、外壁と屋根のリニューアル。
 設計は当然、高部さんです。
 またまた、学びが得られそうです。楽しみです。
2015/07/29 音更町K様邸(改修工事) 事前の打ち合わせに時間がかかり、やっと着工したKさま邸ですが、打合せの甲斐があってか?綺麗な基礎が出来ています。
 20年前と同じで随分と学ばさせてもらっています。
 今回学んでいるのは現場代理人のYくんです。
 毎日いろんな工事をしてみんな何年も経験を積んでいるけど、知らず知らずのうちになあなあになっている事や本来はこうじゃなかったっけ?と言う事がポロっと表面化することがあります。
 音更町K様邸(改修工事) それを気づかせてもらっているような状況です。
 いろんな角度から見ると、それでもまだ、これはどうした?と言うところもあり、私の仕事も尽きる事はありません。
 お金をもらって仕事をいただいています。
 金額以上に綺麗だったり、見事だったり、感心したり、そんな良い思いをお客様に提供できてこそ紺野建設鰍ネんでしょうね。
 ちょっとカッコよすぎますかね?
2015/08/24 音更町K様邸(改修工事) 工事も終盤に入っております。
 しっかり考え抜いた工事はいい感じに仕上がって来ています。
 狙った通りに結果が出る訳ですが、そこに至るまでが苦労します。
 かなり前のCMで野球の長嶋さんが”プレッシャーを楽しむ。。。”っていうような事を言っていた記憶が蘇りましたが、普通の人間の私たちでも同じことを言えるような気がします。
 皆さん、それぞれの道のプロであって、ちょっと大変な仕事でも大変さを乗り越えていくんですよね。
 その時って、やっぱりプレッシャーを感じて苦しかったりする中でも乗り越えていく。そこにプロを感じます。
 今回お客様のKさんに、私からの依頼である仕事をしていただきましたが、やっぱりそこにプロのKさんがいました。
 いやぁ〜、凄いですよ。感心しちゃいます。

そば処三品 店舗改修工事(清水町)

そば処三品 店舗改修工事 T様邸 リフォーム工事 T様邸 リフォーム工事 T様邸 リフォーム工事

完成 2014年01月
店舗改修工事ストーリー
2014/01/20  十勝千年の森にあった蕎麦屋さん ほおの木 が昨年暮れに清水町内に移転し、名前も新たに そば処三品(みしな)を開店いたしました。
 弊社の柳沢の身内に当たる縁もあり内装改修工事を依頼されました。
 建物自体は私が子供のころに新築されたことを覚えています。時間は経っていますがしっかりとした構造なんですね。あまり狂っていませんでした。
 早速、新年会をお願いしたところ、たくさんの料理で食べきれないほどでした。おいしかったです。
 本当にいっぱい料理を出していただき、それをすべて完食したものですから、逆にお酒を余分に飲むこともなく、快調な翌日を迎えることができました。
 入口の横に蕎麦を打つ場所を設け、カウンターのほかに小上がりも5卓あるので、仕切りを取ると宴会もOKです。
 最近、お蕎麦屋さんに行ったときに食べるのは、とじ蕎麦が多いです。夏は冷やしたぬき。だいたいそれなんです。
 ふと思うと、蕎麦屋さんのメニューって面白いですよね。
 かけ ざる もり 月見 たぬき かしわ せいろ ひやかし というのもある・・・・ざる蕎麦ともり蕎麦の違いは海苔の差でしょ。
 外国人は理解するまでに時間がかかると思います。日本の食文化はすごいと思います。
 でも、酒飲みの私は、そばをカリッと揚げたのが大好きです。
 全然工事の話とかけ離れましたが、ぜひ、三品さんへ食べに行ってください。
 営業時間は11:00〜15:00 17:00〜20:00(19:00ラストオーダー)
 よろしくお願いいたします。

T様邸 リフォーム工事(帯広市)

T様邸 リフォーム工事 T様邸 リフォーム工事 T様邸 リフォーム工事 T様邸 リフォーム工事

完成 2014年01月
リフォーム工事ストーリー
2014/01/09  昨年6月に帯広友の会(衣食住などの家庭生活を学べる主婦の会、あさイチでも活躍しているスーパー主婦の方がいます。)のTさんから、家のリフォームを考えているのですが・・・とお電話を頂きました。
 Tさんとは、直接お話しをしたことはなかったのですが、お子さんとの生活やお料理も励んでいる方です。
 毎日の生活を楽しそうにがんばっているお母さんがいる友の会って、ホントにいいな〜と思える様な方でしたので、お電話を頂いた時はとても嬉しかったのです。
 リフォームを考えている、と友の会の集まりで話した時に、どなたかが紺野さんが建築屋さんなので、相談してみるといいわよと伝えてくれたそうなのです。
 何度か打ち合わせを重ねて今回は水回りと外回りを中心にリフォームをすることになりました。
 輸入住宅のおしゃれな家で、台所はコの字になっていてとっても素敵な台所です。
 シンクやカラン、クッキングヒーターを取替したいとの希望がありました。せっかくなので、人工大理石の天板に取り換えることをお勧めしました。
 大きめなシンプルなシンクを選ばれて、お水も気になるとのことでしたので、私も今回の工事をお願いしたコモハウスの山本社長も一押しの浄水器、「シーガルフォー」をお勧めし、シンク下に収納しました。
 天板をそっくり変えたので、シンク左の立ち上がったところにコンセントも新しくつけることができました。すっきりととても綺麗に仕上りました。
 クッキングヒーターは、こちらも山本社長がお勧めのガゲナウ。電磁波対策が最高にいいそうです。一つだけついているツマミが、あちこち動いて電源を入れたり火加減をするのです。
 洗面台は花柄のかわいいシンクがついていましたが、ちょっとした衣類の手洗いをしたいことと天板の水回りが傷んでいたので、天板ごと取替をし、シンクは少し小さいかも?と感じましたが深さがあるので、とても使いやすくなったそうです。
 11月は塗装屋さんがとても忙しくなってしまい家の周りの足場が外れるのが遅くなってしまったので、玄関右側にデッキを作る工事は春にさせて頂くことになりました。
 庭には土を入れて畑が出来ました。毎日忙しいお仕事のご主人ですが、お休みの日の野菜作りを楽しまれるのかな、と思います。
 秋から、フルタイムでお仕事を始めたTさん。少し疲れて帰ってきても台所が新しく綺麗になったので食事の支度にやる気がでます。とのことでした。
 パン作りやお菓子作りも好きなTさんなので、きっと人大の天板が大活躍すると思います。
 パティシエなるのが夢、と教えてくれたお嬢さんときっと楽しく台所に立つ時間も増えるのかな、と思いました。

N様牧場 従業員宿舎改築工事(清水町)

N様牧場 従業員宿舎改築工事 N様牧場 従業員宿舎改築工事 N様牧場 従業員宿舎改築工事 N様牧場 従業員宿舎改築工事 N様牧場 従業員宿舎改築工事 N様牧場 従業員宿舎改築工事 N様牧場 従業員宿舎改築工事

完成 2013年11月
改築工事ストーリー
2013/11/04  上士幌町から清水町に出店したノベルズさんですが、いま、続々と牛舎等の施設を建設中です。
 今回そこで働く従業員さんの宿舎の工事をさせていただきました。
 春にお話をいただいたのは依然、畜大の人材育成で一緒に勉強をしたNさんで、当初はいろんな計画案があり、いろいろと検討をしましたが、様々な問題や壁があり、最終的に近くにあったログハウスを購入され、改修する形になりました。
 とは言え、持ち主が誰かもわからない中で、街の人に聞きながら、やっと探し当てたと言う感じでした。
 持ち主のTさんは大阪に在住で管理を芽室町に住んでいるご兄弟がしている。そこまで調べるのにも一苦労でした。
 そこから購入に向けた交渉が始まり、契約は9月です。
 建物は10年以上使っていなかったので結構痛んでおりました。雨漏りもあり、床が腐っていたり、地下室に泥水が溜まっていたり、不要なものや使えないものを整理するところから始まりました。
 ウッドデッキもほとんど腐食しすべて撤去しました。おまけにスズメバチの巣もあって駆除も依頼しました。
 そんな訳で想像が出来ないほど見事に変わりました。
 ちょっとニュアンスが違いますが、伝統工法で古材を再利用するときに、古材に命を吹込むって言葉を聞いた事があります。
 今回の改修工事では、それに近いものがあります。
 活かされていなかった建物に、さぁ、出番だよと起こす感じです。
 従業員さんたちがジャンジャン働いてもらえるように優しく守って、休ませてほしい。
 頼むよ。と思うところです。

T様牧場 牛舎改築工事(清水町)

T様牧場 牛舎改築工事 T様牧場 牛舎改築工事 T様牧場 牛舎改築工事

完成 2013年3月
改築工事ストーリー
2012/11/15 清水町T様牧場邸  なんだか雨ばかり続き、仕事がはかどりません。
 大工さんたちは焦る一方で、合羽を着て仕事をしてます。現場もグチャグチャ。
 それでも、早くしないと雪が降ってくるし、だんだんシバレが入ってくる。急がねば〜。
 今日ハローワークに求人を出しましたが、そう簡単に希望の職人さんが来るはずもないかな?と思いつつ紺野建設は人に恵まれてるから、柳の下の2匹目のドジョウさんを待っています。
 さあ、もう少し頑張ってもらい。楽しいお正月を迎えよう。みんな頑張ってね。
2013/02/1 清水町T様牧場邸 とんでもないほど手間がかかっています。
 雨に相当やられていましたが、12月には雪にやられ、この寒さで養生費も相当かかっています。
 それでも、みんな頑張ってくれて、なんとかここまでできました。
 かなりきつかったと思います。
 残業も半端でなく現場作業も23:00とかまでやっていたり、そして朝も普通に出勤。
 申し訳なかったです。よくやってくれました。
 一日も早くTさまの願いを完成させて、牛たちを入れてあげなきゃ。って現場代理人の一生懸命さが伝わるでしょうか?本当にまじめに頑張ってくれています。
 現場は大工さんも完了し、いよいよ協力業者の出番です。
 よろしくお願いいたします。
2013/02/25 清水町T様牧場邸 弊社担当の工事はすべて完了いたしました。
 後はバーンクリーナーなどの付帯設備工事です。
 今日はTさまにお引き渡しをいたしましたが、着工前の状況を想像すると、よくできたな〜と言う感じすらします。確かに難しい工事でした。
 終わってしまうと、特に何も思わないと思うけど、本当にすごい工事でした。
 後は牛さんが”気持ちいい”と言ってくれたら完璧なのですが…

まちなか団地 新築工事(清水町)

まちなか団地 新築工事

完成 2013年3月
新築工事ストーリー
2013/02/04 清水町まちなか団地 あっ?まちなか団地が半公共的な工事でHPにアップしながらも更新する感じにならないまま、ここまで放ってしまいました。
 まずは、ごめんなさい。
 と言っても現場は通りかかり進捗は理解し、現場が困ったときは助けたり、除雪はほとんど自分でショベルで行ったり、ちゃんと関わってはいるんです。。。。どう見ても言い訳がましいですね。
 工事は他の6業者と協力しながら、うまくやっているようです。
 進捗具合も弊社は遅れることなく順調に進んでいるようです。
 今回の工事は役場の発注する。通常の公共工事ではなくて、プロポーザル方式と言って提案型で、設計も施工業者も自分たちで考えてやっています。
 工事資金も銀行から借りてやってるんです。
 施工のチームリーダーはそのとりまとめや連絡調整にかなり苦労してると思います。
 町民にはただの公共工事に見えるでしょうけど、予算も厳しい中、みんなで打合せしながらやっています。
 今までと違い業者同士の連携も見られ、そういう意味でも成果があったと思っています。
2013/02/23 清水町まちなか団地 アッという間に内装仕上げが終わり設備屋さんが入っていました。
 私が見ると見慣れないものが多く、けっこう、へぇ〜 とか言っているのを自分でも気が付くほどでした。
 例えば、内装ドアはうまいこと出来てる。地元の建具屋さんがやると金額的にかなわないこともわかりますね。
 良し悪しは別問題ですが、、、。
 設備的にも電気温水器が入っていて、立派な熱交換器も入っていました。ある部分では民間のマンションを越えているんです。
 いろんな考えの入居者が入ると言うことは、難しい事ですよね。
 無難なものを選んで万人に納得をしてもらう。
 家に体を合わすことの典型的なものですね。でも、立派な住宅ですよ。
 入居する方々は自分の家だと思い大切に住んでほしいです。

I様邸 地下改修工事(帯広市)

I様邸 地下改修工事 I様邸 地下改修工事 I様邸 地下改修工事 I様邸 地下改修工事 I様邸 地下改修工事

完成 2008年5月
改修工事ストーリー
2008/03/21  本当に私が大変お世話になってる、清水のTTさんから、ご紹介を受けたIさん。
 Iさんが購入されたログハウスの地下に大きなお風呂を設けたい。との事で2月10日に建物を見せていただきました。
 かなりスケールが大きく、今までの発想を思いっきり変えて、夢の世界でプランを考えました。
 実はその時にご予算を聞き忘れたのですが、まあプランを考えてそれから金額を出そう。 そう思い、自分がIさんだったら、と仮定して自分の家を改修つもりでプランを練りました。
 そのプランを大変気に入っていただき、見積に移り、驚く金額から、現実路線に多少修正。 更にIさんご自身での施工もあり、数回の打ち合わせ後、3月16日に契約しました。
その日は日曜日で夕方になり、しかもご家族で契約にいらっしゃいましたので、お酒も飲んで食事を御一緒させて頂きました。
 途中でTTさんの奥さんとお子さんも参加して、かなり盛り上がってしまいました。 楽しかった〜
 残念ながらTTさん本人は来る事が出来なかったのですが、完成後にはTTさんにも見てもらおうと思います。
2008/04/01 I様邸 地下改修工事01 ちょっと用事があったため家族で札幌に行ってきました。
 その帰りにあわせて、Iさんのお風呂に使う浴槽を自分の車で3運んで来ました。
 実は当初見積もりより、浴槽が高くなって、苦肉の案を考えていました。
 札幌の木心庵(河野銘木店)は凄かったです。
 私の好きなテーブル用の天板や、カウンター、その他いっぱい、本当にいっぱいの資材・商品、本当に凄かったです。見学できてよかったと思います。
 そして車に積んだ浴槽の香りは最高でした。
 はじめは節ありのヒバの浴槽のはずが、気を使っていただき節なしに変っていてもう嬉しかったです。
 浴室は今、下地を作っています。床暖の入るようにパイピングまで終わっています。
2008/04/16 I様邸 地下改修工事02 今日は外も暖かく23度ほどになっています。もう雪も降らないでしょうね。
 仕事をしている地下室は寒く、窓を開けて暖気を入れていました。
 地下の大きな部屋(居間)も下地を組んでいます。
 仕事の進みが見えない下地組です。
2008/04/29 I様邸 地下改修工事02 今日はIさんご家族も来られて、現場を見ながら仕上げの確認などをしました。
 もうすぐ完成、ちょっと工事が遅れていて連休中にお風呂に入れるようI様邸 地下改修工事02に急ピッチで進めていますが、焦らずじっくりやっていただきたいとの言葉をいただきました。
 申し訳なかったです。
 でも3日には入る事が出来るようです。
 もう浴槽もセットされていました。頑張ります。
2008/05/12 I様邸 地下改修工事02 いよいよ完成まで、もう少しのところまで来ました。
 最終段階の壁の仕上げも決定し、それが終わると完成します。かっこよいですよ〜
 こんな仕事は滅多に出来ないですね。
 完成したら家族仲良く楽しんで生活ができると思います。
 私も本当に嬉しいです。
 写真は洗面脱衣室ですが、籐の床材です。まるでどこかの温泉のようです。
 たまりませんよ〜

M様邸 改修工事(帯広市)

M様邸 改修工事

改修後の外観です。

M様邸 改修工事

ダイニングから各居室、階段に向かうところです。

M様邸 改修工事

リビングは天井が高く、大きな空間です。

M様邸 改修工事

天井が高く、吹き抜けようです。木枠の上で2,000mmです。

M様邸 改修工事

2階のキッチンです。主たる調理は1階なので、2階はちょっとした時のものです。

完成 2008年7月
床面積 1階 63.2u / 2階 64.8u
工事概要 既存の2階建ての2階部分を撤去〜改修。
1階の外壁を含め全面改修。
同時にサッシ・玄関ドアを新規交換。
外壁で耐震化を図り、1階のキッチン・一部内装を改修した。
コメント 大改修を選ぶか?新築にするか?で当初は悩んでおられました。
確かに新築は簡単だし、積算もわかりやすい。
ただ、1階部分がしっかり、まっすぐ建って頑丈だったので、簡単な新築ではなく、勿体ないので改修をお勧めしました。
いわゆる2世帯住宅になりました。
家族が大勢になり、特にMさんご一家は笑いが絶えない。そんなご家庭です。
私達の建てたこの家で、いつもニコニコ過ごすのかな?
私達もニコニコのおすそ分けをいただいた気持ちです。
楽しく、お幸せに・・・
改修工事ストーリー
2008/02/16 M様邸 改修工事01 昨年の話になりますが、いつもお世話になっているYさんから相談を受けて、帯広で住宅を改修したいのだが、よい大工さんを知らないか?・・・
 即座に紺野建設は丁寧にちゃんとまじめに仕事をするから、如何でしょうか? と自ら立候補をしました。
 そしてMさん宅にお邪魔して、いろいろとお話を伺い、こちらの出来ることをお伝えしました。
 かなりの改修工事で一度全て解体し、建直した方が簡単なのは充分想像できましたが、何も問題のない1階を壊すのはかなり気がひけました。
 建物も真っ直ぐ建っているし、傷んでもいない。何より愛情を持って生活されているので、時間経過を感じさせないほどしっかりしていました。
 ただ、見積ると想像通りの金額になり、まさに大改修となりました。
 私を信用していただき、改修工事を選んでいただいた事に感謝するとともに、私も責任を持って工事の進捗を見ていきます。
2008/04/16 M様邸 改修工事01 先週から内部の解体を進めていましたが、今週になっていよいよ屋根を剥がし始めました。
 雨が降っても大丈夫ようにやっていますが、出来れば降らない方が嬉しM様邸 改修工事01い。
 このような解体はなかなか見られない。
 本当に建物が変身すると言うか?改造してると言う気になります。
 屋根さえかかれば、気持ちも楽になる。1週間かかるかな?
 どうか降らないで貰いたいものです。
2008/04/24 M様邸 改修工事01 外観の形がわかるようになりました。
 雨が降りそうで大工さんたちは必死に遅くまでやってくれています。
 Mさんも住みながらの改修工事で、音や振動でストレスがたまっていないか心配です。
 まだまだ工事は始ったばかりで、これから仕上げまでなが〜い道のりです。
2008/05/10 M様邸 改修工事01 連休も終わり工事を再開しています。
 天候がよく、順調に進んでいて、もう雨の心配もなくなりました。
 1階に入居しながらの工事ですから、音や振動のほかに、職人さんたちが毎日仕事に来るだけでも気苦労をしていると思います。
 その上に雨漏りなどをさせたら、申し訳ないでは済まない訳です。
 工事は後半に差し掛かっています。もう少し辛抱してください。
2008/05/28 M様邸 改修工事01 いよいよ工事も終盤になってきました。
 大工さんも仕上げの工事にかかっています。2階部分を解体撤去すると言う、大改修工事。
 精神的にも負担が大きいところですが、Mさんも疲れが出て来てるのではないでしょうか?
 もうすぐ完了します。もう少しお待ちください。
2008/07/03  ついに完成しました。
 生活しながらの工事でしたので、出来た部分から次々と引渡しをしたような感じになりましたが、本日正式に引渡をしました。ありがとうございます。
 今日一番感動した事は、お母さんの言葉でした。
 大工さんたちが毎日、早朝から夜まで仕事をして、それをMさんのお父さん、お母さんが生活しながら見守るような形になっていましたので、工事が終わって、もうこれで大工さんたちに会えなくなると思ったら涙が出てきた。と言っていただきました。
 もう最高の言葉です。私もその言葉を聞いて一瞬ウルッと来てしまいました。
 大改修、難易度も高く、雨の心配もあり、しかも1階では生活している。落下や事故の危険性も高まる。
 大工さんたちも大変だったでしょうけど、生活しながら工事を見守るMさんもかなり神経を使ったと思われます。
 そんな状況の中、私の知りえないところで大工さんたちは、Mさんたちにも気を配り、工事を進めてくれた事を、立派だと思うし、ありがとう。と言いたい。
 また、Mさんには工事中、いろいろとお世話になり、大工さんを応援していただいた、そしてこんなありがたい言葉をいただいたことが本当に嬉しいです。
 良い人と出会えたし、良い仕事をさせていただいた。私達はとても幸せです。
 ありがとうございました。

H様邸 家具机制作(清水町)

H様邸 家具机製作 H様邸 家具机製作 H様邸 家具机製作

完成 2008年12月
コメント 来年入学する子のために机がほしい・・・とのご依頼を受け、家具机を製作、取り付けを行いました。

牧場堆肥舎

  • H牧場様 堆肥舎
  • M牧場様 堆肥舎
  • M牧場様 堆肥舎
  • K牧場様 堆肥舎
  • H牧場様 堆肥舎
    (清水町)
    M牧場様 堆肥舎
    (清水町)
    M牧場様 堆肥舎
    (清水町)
    K牧場様 堆肥舎
    (清水町)

その他建物

  • Y様邸 車庫
  • Y様邸 車庫
  • Y様邸 車庫
    (清水町)
    Y様邸 車庫
    (清水町)